トップ > いえしまについて

お電話でのお問い合わせ 079-240-9138

家島について

姫路港から定期船で約30分

かつて採石で栄華を極めた島
~ 人とくらしのワンダーランド ~

いえしまは決して『わかりやすい観光地』ではありません。

いえしまに来るには、30分ですが船に乗ってもらわないといけません。
リゾートホテルが建っているわけでもなく、温泉があるわけでもありません。
地元の魚を使ったお洒落なイタリアンも、気軽に入れるカフェも
今のところありません。
ですから、『観光地に遊びに行く』という気持ちで家島を訪れると、
やはり物足りないと思います。

しかし、いえしまの歴史や文化、産業とそれらを基に培ってきた生活
ーいえしまの暮らしーは、 他の地域(特に都市部)の人から見ると、
非日常の魅力と驚きに満ち溢れています。
いえしまの風景、空気、におい、人など「いえしまの暮らし」そのものが、
他にはない独特の雰囲気を持っています。
『いえしまという暮らしの舞台に参加する』という気持ちで、
いえしまに遊びに来て頂くのが合っているのかなと思います。

そうは言っても、観光客の方が何のつてもなく、
その「いえしまの暮らし」の魅力を発見したり、
面白い人と出会ったりするのは、少し難しいところがあります。

そこで、いえしまコンシェルジュは、魅力的ないえしまの風景・食べ物・人と
観光客のみなさんの仲介役を目指して活動しています。
いえしまにお越しの際は、ぜひご連絡ください!

播磨灘に浮かぶ家島諸島のひとつ

いえしまは、瀬戸内海播磨灘に浮かぶ44の島からなる諸島です。
そのうち、人が住んでいるのが家島本島、男鹿(タンガ)島、坊勢(ボウゼ)島、西島の4島です。
4島あわせて7500人ほどが住んでいます。
本サイトでは、家島本島を中心にご案内いたします。

年間を通して温暖で雨が少ない瀬戸内式気候

社会の時間に、気候区分を勉強したのを覚えていますか?
いえしまは、年間を通して比較的温暖で雨が少ない、瀬戸内式気候に分類されます。
雨が降る日数は、最も多い月で11日ほど。雨が少ない月では6日ほどです。
まちあるきには最適な気候です♪

家島アルバム

Category

いえしま旅行のコーディネート おうちカフェ 家島の特産品 いえしまーけっと

◎AMAZONで買えるオススメの本

いえしまコンシェルジュ 中西和也
〒672-0102
兵庫県姫路市家島町宮109-16
TEL: 079-240-9138
MAIL:info@ieshimacon.com
このページのトップへ